フランチャイズ事業フランチャイズ事業部 スーパーバイザー

小笠 敦志2016年 中途入社

プロフィール

前職ではコンビニエンスストア業界でスーパーバイザー(SV)として従事。 その経験を活かし、2016年にハウスドゥのフランチャイズ事業部にSV職として入社し、即戦力として活躍。 2018年には担当部門のリーダーに昇格し、メンバーの先頭を切って日々奔走している。

入社の動機

前職は、四国でコンビニエンスストアのスーパーバイザーをしており、妻の仕事の関係で関西に引っ越しをしたのを機に転職を決めました。大学の時は小売業か不動産業で働いてみたいという希望があり、前職で小売業を経験したので、今度は不動産業にチャレンジしたいと考えていました。そんな中で、不動産業界を変えるためフランチャイズ展開に力を入れているハウスドゥはスケールも大きく、自身の経験を活かしてやりがいを持って働けるのではないかと入社を決めました。ハウスドゥはとにかく前進前進とおもしろい会社で、次々と新しいサービスを展開しています。自身もそれに合わせて目標を高く持って業務に取り組んでいます。

仕事について

現在の仕事について

フランチャイズ事業部のSVとして、担当エリアの加盟店様を定期的に訪問して状況確認をする臨店業務や、新規の加盟店様のオープン準備(備品の準備や研修スケジュールの確認等)をお手伝いしています。私は現場の担当ですので、本部のサポート担当と密にコミュニケーションをとって業務を進めます。 一番のやりがいは、加盟店様からの感謝のお言葉です。特に、不動産事業が初めての加盟店様に対してオープンまでの準備をサポートした際、「オープン当初から理想のスタートダッシュを決めることができた」と感謝のお声をいただくと、大変やりがいを感じます。

将来のキャリアビジョン

まずは担当の加盟店様の売上UPを目指してサポートをしっかり行うことが目標です。次のステップは、よりSVとしての力をつけ、担当の加盟店様全てがエリアNo.1の店舗になるようサポートを行い、担当エリア全部を加盟店様と共に盛り上げていきたいです。

1日のスケジュール

09:00

直行

基本は自宅からアポイント先へ直行します。

09:30

移動

移動は公共交通機関です。移動時間はメールチェックや電話対応等を行います。

10:00

開店前サポート

新規の加盟店様の店舗に訪問し、銀行訪問へ同行。住宅ローンなどの知識取得を目的としています。

12:00

昼休憩

昼食はアポイントとアポイントの間でとります。近くのお店に入ることが多いです。

13:00

開店前サポート

別の加盟店様と銀行訪問。その後は店舗に戻り、内容の振り返りと、開店準備の確認等を行います。

17:00

事務仕事

本日のアポイントがすべて終了したら、事務処理やメールチェック、電話対応等を行います。

17:30

退社

基本はアポイント先から直帰します。

OFFの私

休日はよく妻と旅行に行っています。先々で有名なスポットを巡り、美味しいお店を探し行くことが多いです。写真は、夏に宮崎県に行ったときです。美味しいご当地グルメとフォトジェニックスポットがたくさんありました!

ハウスドゥの
好きなところ

会社として、社会の変化に合わせて成長している点です。とてもスピード感があり、刻々と変わるニーズに会社全体で対応しようとしています。社員一人ひとりも、会社の変化に柔軟に対応するため自分自身を取り巻く環境の変化を恐れず、むしろどんどん取り入れて成長しようとする姿勢が感じられます。そのために新しい知識の取得も積極的で、みんなが毎日充実しているように思います。私もその刺激に感化され、日々充実しています。

私の「業界を変える」想い

私の使命は、ハウスドゥの「業界を変える」想いに共感していただいた加盟店様に、売上向上や店舗運営等のノウハウをお伝えして各店のレベルアップをはかり、それぞれのエリアで「業界を変える」を担っていただくことです。徐々にそのエリアが拡大することで、ハウスドゥとして大きな影響力を持つことができます。業界全体を変えるためには加盟店様のご協力なくしては成し得ませんので、日々そういった思いで業務に取り組んでいます。

求職者へのメッセージ

ハウスドゥはまだまだ発展途上なので、これから一緒にハウスドゥをつくり上げていっていただける方はやりがいを持って働けると思っています。まずはご自身のやりたいこと、強み、経験等でハウスドゥとマッチするところがあるかどうか、ぜひ確認していただけたらと思います。皆さんと共に働けることを楽しみにしています!

OFFの私

休日はよく妻と旅行に行っています。先々で有名なスポットを巡り、美味しいお店を探しに行くことが多いです。写真は、夏に宮崎県に行ったときです。美味しいご当地グルメとフォトジェニックスポットがたくさんありました!

キャリアプラン・研修制度について